都立中入試まであとジャスト1か月 冬休みの宿題

スポンサーリンク

ホントにちょうど1か月前です。そうとは思えないほどのんきな我が家の娘です。
本日は塾がないので、冬休みの宿題やっつけデイ!
朝から書初めをちょいちょいっとやるつもりが、なんでこんなにこだわるの!?っていうくらい練習に練習を重ね何枚書いてんだって言うくらい半紙を使いやっとこ完成(+_+)こういうところ要領悪いなあ。母なら最小限の練習で出しちゃうけど、そういうのはイヤみたい。「希望の光」の文字を山ほど書きました。
今まで一生懸命書いてきたのに、最後だけ手抜きはダメ!なのだそう。そういうところ、エライ。
午前中いっぱい書初めにかかったので、その後ランチへ。娘のリクエストでピザを食べに行ってきました。んーうまかった。またゆっくり受験が終わったら来ようねと約束しました。

そして帰宅後、計算プリント、漢字練習ドリルをやっつけます。これはさすが受験生早い!素晴しい早さ。
そしてそして、メインの宿題(まだあんのよ)家庭科。料理を家族のために作り、レポートする。
選んだメニューはちらし寿司です(簡単!)錦糸卵を作って、ご飯にすしの元混ぜて、お刺身をのせるだけです。簡単すぎでしょと思ったらどっこい、錦糸卵が難しかった。薄く焼くのに一苦労して何とか完成しました。食後にレポートを書いて。
冬休みの宿題コンプリート!ふぅ。。。受験直前なのに結構な宿題でしたよ先生―。
やれやれ。また明日から冬期講習がスタート。またコロナの影響でいつまで対面でできるかわからないので、行けるときに行っておいてほしいものだ。
そして、正月休みも明日で終わり―!!!やばい、何も自分のことをしていない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました