女子校へのあこがれ

スポンサーリンク
日記

先週末は雨の週末でしたね。土曜日はどんよりと一日家にこもっていました。
先日、万が一併願校として私立を考えるとしてもさくらが女子校を全面拒否しているということを書きました。理由「好きな子が出来ないのがつまらなそうだから」笑
夫も、女子だけより共学の方が健全だよ。などと言います。
しかし、私は女子校にあこがれていた一人だったのです。以下私の個人的な偏り気味のつぶやきです。

私がママ友が苦手な理由

私は地方のそこそこ共学進学校を経て、都内の私大に進学しました。
共学進学校とはいえ、男:女=6:4で男子が多い高校で、なんかバランス悪いなーっという感覚が否めない高校でした。なんか盛り上がらないんですよね。はじけ切らないというか。
その中で、あまり仲の良い子はできず、今も頻繁に連絡を取っているというお友達はいません。
よく聞く「高校時代が一番楽しかった!青春だった!」みたいな話とは程遠い高校生活でした。
3年生になったら東京に行きたい一心で、(私の父は母校早稲田以外認めない!と言う人だったので)必死で受験勉強しました。高校時代の記憶と言ったら、とにかく勉強したこと。今となってはなんか悲しいですね。ま、その結果早稲田じゃないけどめでたく入った大学はそれはそれは楽しかったのですが。。。

同じ中学から、私立の女子大付属の高校に行った友達は、まさに「青春」を謳歌しているという感じでうらやましかったものです。

女子の中で、うまくやっていくという高校時代に身に付けなかった私は、その後も事あるごとに女同士の関係があまり得意ではありませんでした。

新卒で入った会社でも同期の女子とは何となく打ち解けられなかったですし、結婚して子供が出来てからのママ友が一番つらかった。あの独特のママ集団の雰囲気が苦手すぎて保護者会とかホントに地獄でした。「今度ランチしようよ〜!」と言われて行ったこともあってそれなりに楽しく話すんですけど、その後の関係はあまり続かないという。。。誤解のないように言いますと、見かけは極めて普通だと思います笑 性格も特に人から嫌われたということもないのですが強いて言うと多分私は「他人への執着がない」のだと思います。この人と友達になりたい!仲良くなりたい!とかそういう感情が薄く、友達関係を保つことが出来ないんですよね。
なので、特に現在も親しいママ友という存在も居ない状況です。大学時代や、社会人になってからの友達は数少ないですが、居ます。(その友達には感謝しないと)

この状況が、男子多めの共学進学校出身ということとどう関係あるのか?
はよくわからないのですが、高校時代にあまり友達との共感を持たずに過ごしたことで、「友達」というものへの執着が薄くなってしまったのかなあと。若干後悔しています。
女子校に行ったら行ったでうまく立ち回れたかは疑問なのですけど。。。。
私の仮説
女子校出身者には個性的でコミュニケーションをとるのがうまい人が多い
勝手にそう思っています。


何を言いたいかと言うと、中学、高校時代に異性の目を気にせず思い切り何かに夢中になったり、
共通の体験をするってことは大切なのではないか?と思うわけです。
なのでさくらが万が一、公立中高一貫校と私立併願を考えたならば「女子校」を推したいんですよね。間違ってるかもしれないですけど、多分これは母のコンプレックスですね。はい。女子高コンプレックス笑

男子校・女子校は共学化の時代

コンプレックスを持つほど憧れている女子校ですが、近年共学化へとシフトしているようですね。
有名どころでは

純心女子学園→広尾学園  https://www.hiroogakuen.ed.jp/

渋谷女子高(渋女) → 渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校(渋渋)
https://www.shibushibu.jp/

戸板女子 → 三田国際学園中高http://www.mita-is.ed.jp/

嘉悦女子中高 → かえつ有明中高https://www.ariake.kaetsu.ac.jp/contents/

少子化、進学実績重視の傾向のあおりをうけ、志願者減少で学校経営の危機を迎えた数多くの女子校が共学化し、進学校化をめざしたということなのです。

今後も続々と女子校→共学化への流れは増えるだろうと予想されています。
まあそりゃそうですよね。少子化で子どもの数が著しく減っているわけですから、女子限定で募集するより、男女とも幅広く募集したほうが生徒は集まるわけです。
短大も次々と廃止され、男女別学は今や時代と逆行しているとも言えます。

その子にあった選択を

当然ですけど、その子にあった選択をすることが一番ではあります。
親戚の子で、小学生時代、男の子にちょっといじめられていたことがあり、迷わず女子校を選び、本当に楽しそうに通っている子もいます。
男子校出身の上司に聞くと、高校を卒業するまでほぼ女子と口をきいたことがなく、大学に入った時点で、共学の男子とは周回遅れ位の差がついていて焦った。と言います。
まあ、普通、両方は体験できないし、同じ子が共学に行った場合と、女子校に行った場合で比較は不可能なわで。


共学には共学の、別学には別学の良い点があるので、その子にあった選択をしてあげたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました