塾の宿題について

スポンサーリンク

レベルの低い話で恐縮なのですが。。。
塾の宿題、きちんとやっていますか?
我が家はなんだか最近ぎりぎり、もしくは出すの忘れちゃったという感じになってきてしまいました。

enaの宿題

さくらが通っているenaは私が見てもそんなに大量の宿題は出ていません。
週3回塾があって、そのたびに宿題が出るので、その日か、次の日には宿題をやっていけば間に合うはずなんです。1科目につき1~3ページですし。

しかし、塾があった当日は、夜遅くなって疲れて寝てしまい、やらないことが多く、次の日も、やったりやらなかったり。そのうち宿題の存在を忘れ、、、前日にあ!!!やってなかった。という感じです。 enaに通い始めた当初はもっとまじめにやっていたのに。完全にたるんでいます。

いつまでにやると自分で申告すればよい?

「先生にいつまでにやってくるか」を言えば、いいんだよ!とさくらは言うのですが。。。
いやいや、甘くないか??と母は思います。到底できない量の宿題が出ているのなら、まあ仕方がないかなと思いますが。。。1教科につき2ページ程度の宿題がなぜできないのだろう?

「そもそもいつまでにやってくるかを言えばOKなんてルールは聞いてない!いつからOKになったか電話して先生に聞いてみる!と言ったら「ダメ!電話しちゃ絶対ダメ!」

・・・・・笑 うそつくなよ。

先生も、宿題は厳しく管理すると言っていた割には、そんなに怒られている様子でもないんですよね。
宿題忘れはもっと厳しく追及してほしいとお願いしていたのですが、なんだかぬるいんですよね。ちゃんとやらせていかないのが悪いのですが。でももう少し厳しくてもいいと個人的には思っています。もっと問い詰めてほしいなと思っています。

全体量を把握する

4年生の頃はきちんとこなしていたのに、5年生の問題はやはり量、質ともにレベルアップしているためかこなすのが大変になってきていると実感。
ちゃんとスケジュール管理をしなければ追いつきません。

しかし、最近のさくらはスケジュール表も最近は書いてもほとんど実行できず。
マンネリ化しています。
書いても、どうせ全部できないし。っていう前提で書いているので意味がないんですよね。
すごく悪いループに入っています。

スケジュールの管理方法を変えてみる。

そこでそこで、 1週間の中で勉強を大まかに3つに分けて、1週間単位で考える方法に変えようかなと。思います。
やることの全体量を把握して、優先順位をつけるのです。

ある週の例
 1.やらなきゃいけない事・・・塾の宿題、小テストの直し、日々の学習
 2.やりたい事・・・理社の復習ノート作成
 3.できたらえらい事・・・テキストの発展問題

最低限1.と2はやろうねっていうことで強制感を和らげてみようかと思います。3までやったらすごいじゃん!!っていうことでいっぱいほめてあげようかと思います。
かなりゆるいので、さくらが自分で「もっとできちゃうよ!」っていう感覚になるのでは?と期待。
これだけでいいの?ラッキーってなっちゃう恐れもあり。そうだったら、何のために勉強をしているか?を改めてゆっくり話したほうがいいかもしれないなあと思ってます。
さて吉と出るか、凶と出るか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました